Patisserie machen nagamachi

長町駅直結の高架下商業施設内の小さなスイーツショップです。JR駅改札側から入って、4方を通路に囲まれている島状の位置にあります。4方が表になるように、積層された木目で囲みチョコレートケーキのような見た目となっています。高さ1200を基本にしながらガラスのショーケースになる部分はボリュームを下に切り欠いたり、看板になる部分は上に積み上げたりしながら、ショップが遠くからでも目につくことや、スイーツが美味しそうに見えることを大事にしながら形を決めていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■Patisserie machen nagamachi

所在地/仙台市太白区長町5−1−30 tekute内
主要用途/スイーツショップ

構造・構法--------------------------------
主体構造

規模-------------------------------------------
敷地面積 ー㎡
建築面積 8.64㎡
延床面積 8.64㎡
工程-------------------------------------------
設計期間 2015年5月
工事期間 2014年11月